2005年11月13日

内的Beauty貴女のER:女性ホルモンを斬る!

内的Beauty貴女のER(女っぷりUP緊急救命室):


女っぷりを上げる為の肝(キモ)まさに必須科目!開講です。

【sectionU】女性の身体(フィジカル)&精神(メンタル)

■女性ホルモンを斬る!2ココはかしこくぴかぴか(新しい)


女性ホルモンは 大きく分けて、
(卵胞ホルモン) 略 E estrogen   エストロゲン
(黄体ホルモン) 略 P progesterone プロゲステロン
の2種類あります。


■エストロゲンとは ココもおりこうサンにるんるん


定義:

女性を司るホルモンのひとつで「卵胞ホルモン」(略 E estrogenエストロゲン)
とも呼ばれるもの。

排卵の準備をするホルモンで、生理の終わりごろから排卵前
にかけて分泌が高まります。40代半ば頃から(任意)分泌が急激に減少しはじめ、
さまざまな更年期症状の原因となります。



超使える解説!
ここからがキモ揺れるハート

女性の魅力を最大限にUPさせるホルモンです。
男性の気を引こうという意識を芽生えさせ、女らしくしようという気分にさせます。


■チンパンジーなどのメスにエストロゲンを投与するとオス達がぞろぞろ寄ってくる
モテ猿嬢に変身できます。霊長類ではエストロゲンが魅力をアップさせるために
絶大なる力があることがわかります。

■この他のメンタル作用としては、特に男性に対しておしとやか(受身、従う)
に振舞うようになる効果があります。

■恋愛したての女性は、まだまだ緊張感もあり、肌を露出するなど、その精神
状態に反応してエストロゲンの基礎値は上がるでしょう。

反対に今の男性に落ち着いてしまった女性は、誘惑信号を出す意志も薄れ
エストロゲンは低下していきます。

■うしろめたさとときめきが背中合わせ、禁断の恋愛を実践している方々は、
そのデインジャラス度が高いほど、恋の媚薬であるPEAと共にエストロゲンを
多く分泌すると考えられます。

■女性が肌を露出させるということには、自分が妊娠可能状態ですという
サインを含みます。しかし特定の人がいるのにもかかわらず、このような
サインを出すということは、心の奥底に欲求への不満が存在するのかもしれません。



参考文献:
ワンダフル恋愛科学研究所¥1,260(税込)幻冬舎


今まさに!バストアップ&Aカップ=極貧胸の救世主!ティリスブラージュゲルが熱い!!


■今日も最後までお付き合い頂きまして、心から感謝致しております。もしよろしければついでにポチッの程、何卒宜しくお願い致します。


                  



ランキングナビ

pvrankingに参加しよう!



"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com





 
  



            


posted by igatit at 08:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットビューティの肝(キモ)! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。